スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸金@山口市

□今年のラスト記事です


侍で手打ち中華そばを啜った後に向かったのはコチラ江戸金。

江戸金@山口市
edokin1227.jpg
江戸金の裏手にある狭い駐車場に車を止めて、降りた瞬間から漂う期待できそうなトンコツ臭。カウンター席のある店内とセパレートされた厨房が置くにあり独特な造り。ラーメン(530円)を注文。昼時を外しているのだがひっきりなしに客が入ってくる。

ラーメン 530円
edokin1227 (1)
ドギュっと豚骨が舌に乗る。モチっとした太いストレート麺。豚骨出汁強め、油多めのストロングスープ。脂多めのバラチャーシューとアブラ感満載のラーメン。こういうわかり易い仕様のラーメンは炭水化物と脂質がボクのシナプスを刺激しまくって脳内麻薬がドッパドッパ出てくるので食い終わった後の満足感が強いですね。山口市のラーメンの特徴って細かいことはわからないのですが、こういう系統ならボクは積極的に関門海峡を渡ります。




ごちそうさまでした。


それではみなさんよいお年を。
スポンサーサイト

侍@山口市

□飛び出せ九州シリーズ

山口にてどこで啜ろうかと思案挙句にベタカタちゃまに電話。あーそれならアソコとアソコやねーとチャッチャと教えてくれる麺友の存在はありがたいものです。

そんでやってきたのは山口市の侍。

侍@山口市
samurai1227.jpg
最初にことわっておくべき事はこの店のルーツの白河のとら食堂は未食です。

古民家風の引き戸をガラリと開ける。ラウンド状のカウンター席。なんとも殺風景だがある種のドキドキ感のあるインテリア。それはまさに侍。

中華そばとつけ麺とメニューがありますが、“ラーメンブロガーは迷ったら全部食え”との祖父の遺言に従い2つ注文した。

ラーメン 600円
samurai1227 (2)

トンコツ×鶏がらのスープに手打ち麺、そしてチャーシュー。角のない丸みのあるスープですが、ボクには香味油のような香りがやや鼻に付く。やや不揃いの手打ち麺は啜るとドゥルドゥルして面白い。


つけ麺 700円
samurai1227 (1)

こちらはつけ汁の酸味の強さが気になるとです。


どちらが好みかと聞かれれば断然中華そば。しかも圧勝。


違う場所で違うラーメンを食べると刺激になって良いですね。
来年は積極的に色んなところで食べようと思います。




ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。