スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獅士@警固


博多発東京スタイル


博多豚そば(上)1000円
博多鶏そば850円
おこげ300円

しかし高っけーなぁおい…

紅ショウガ、ゴマ、胡椒、元タレとなっております。
なんだかすごいなぁ(笑)


博多豚そばが豚骨ラーメンで博多鶏そばが醤油ラーメンの事。
豚そばは(並)と(上)があり違いはトッピングの内容。
また麺が玉子麺か石臼挽きの小麦粉麺から選べるので石臼挽きにした。

黒服の男たちがテキパキと。


裸電球のカバーをひっくり返したようなどんぶりで運ばれて来た。
なんかかっこいいじゃないですか。
店内のおしゃれな雰囲気に流されそうなので眉毛に唾を塗り塗りして…っと(笑)

博多豚そば(上)


かなりトロみがあるスープ。
たしかにうまい豚骨だが趣味じゃない。しかし温いな…。


トッピングは1つ1つが旨い。石臼挽きの小麦粉麺はザラッとした感じを唇に残しながら入って来るが、このスープと一緒に啜るとあまり気持ち良くない。玉子麺のつるんとした方が正解ぽいな。1つ1つは旨いので何か惜しいなという感じ。あくまで好みの話だろうが。


鶏そばの方はなかなか旨いです。


ぷりんとした玉子麺は啜ると軽いウェーブが起こすバイブレーションが心地よいしスープも旨い。


おこげは最後に出てきた。スープをかけるとパチパチジュワワ!と音をあげる。“わー♪”なんて同行した女子は声をあげるかもしれんが、スマン…俺はラーメンが食べたいんだと最後の最後に思ってしまった。


なんとなく雰囲気で食わす感は否めないがたまにはこういうラーメンもいいかもね。
でも疲れちゃうんで次回はパス1で。



値段が値段なんでかなり辛口になりましたが…

ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。