スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春陽軒@箱崎


春の陽気が戻り車内はポカポカ陽気。ナンバープレートを返納するために陸運局に向う。午前中の陸運局の何と人の多いこと。車検のライン待ちの行列が幾重にも重なり、さながらどこかのテーマパークの様。あっちの窓口こっちの窓口と行ったり来たり、何とか午前中で終わる。時計は12時少し前、そうだ春陽軒へ行こう。


箱崎、春陽軒。

暖簾をくぐると満席で先客3名が待ち。店内背後で一緒に待たせてもらった。程なくして着席、チャーシュー麺を頼んだ。バーナーのゴーッ!と言う音とコンロと鍋がぶつかる音。炒めているのは炒飯だろうか?非常にリズミカル。


チャーシュー麺(600円)


びっしり敷き詰められたチャーシュー。今日は素ダレの醤油が強いね。しかしこれもまた良し。麺は普通で頼んだ。最近よく“普通”で頼むようになってきたけど、そこに癒しを求めているのかなぁ。気持ち柔らか目の麺って何だか安心するね。もちろん麺の種類にもよるけどね。春陽軒のチャーシューって脂身が少なくてモサモサしてるけど結構好き。横の男性客が食べてたホルモン+小飯が旨そうだったので次回はソレで。






ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりのコメントになっちゃいました。
春陽軒、良いですよね~、焼き飯も美味いという話なので、近くを通った時に狙っていったのですが、たまたま定休日に当たる事2回、近いうちには行ってみたいと思っています。
その時は、焼き飯と共に、初めて行った時に隣の人が食べていたスープ(ラーメンから、そのまんま麺だけを抜いた物)も頼みたいと思っています。

No title

>かめさん
こんにちは^^
僕も春陽軒好きなんですよー。ずーーと昔からこの味だったんだろーなーとか考えさせてくれます。
焼き飯とチャンポンを頼んでいる方がものすごく多いので気になりますが、、未食です・・・^^;
スープですかー!知りませんでした^^;
ラーメンから麺をそのまんま抜いただけならまさにスープですよね(笑)
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。