スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一忠@志免


なんですとーー!

ETCの土日1000円ポッキリは2年間限定ですってー!

知ってた?知ってた?

おらぁーー・・知らんかった・・。


~閑話休題~

志免の一忠へ。

前回、初めて訪れた時は若い大将夫婦が厨房で忙しく動いていて、それを奥の方から優しく厳しく見つめていたオンジがいてという状況だった。味が云々というより大将の初々しさみたいなのが印象に残っている。肝心の味の方は新店だけどもなかなか渋いラーメンを作るなぁと思ったし、こういうスーパーオーソドックス(古風ともいう)なラーメンで勝負をしようと思った潔さが気持ち良かった。

あれから、時間がたったけどどうなってるんだろうか。
いらっしゃいませ!と元気な声。いいねいいね♪好きよこういうの。

カウンターの上の一番目立つところにこういう張り紙が。


久゛留米ラーメン 大龍もそうだけど、オーソドックスなラーメンで勝負してんだからこういうイロモノはやめとけばいいのに、と思うのは私だけでしょうか?

・・・と、思いながらも気になる俺。


俺 「どれくらい辛いの?」

大将 「辛さの感じ方は人それぞれですから・・・」


(´Å`)そりゃそーだ。


地獄の1丁目ラーメンを注文。+小めし。
辛さは召し上がられた後でも調整しますから、と大将。こういう気遣いは正直うれしい。
ラーメンはノーマルで作って、辛味の素は小皿でもってきてくれるという心配り。

ノーマルラーメン(小皿 辛味の素、辛子高菜)
小めし
700円


まずはノーマル状態で頂く。
うん、あっさりしたオーソドックスなトンコツ。クセのようなものがまったく感じられない素直な一杯。

正直な感想はまっすぐすぎて面白みにかけるなぁ。チャーシューはトロッとして旨いし、スープもサラッとスキッとして飲める。でも、優等生すぎるんだ。一つだけ明日にでも改善できるポイントを上げさせてもらうとスープの温度をアツアツで出してほしい。これだけで劇的に変わると思う。

さてさて、例のブツをば。。

例のブツ


ポチョ・・と

わわわ!


ぬわわわー!


あっという間に真っ赤な血の池地獄の1丁目に到着。

ズイっと・・・スープを。


(´Å`)・・・わ・・わるくないかも・・・


酸味等は感じられない。単純に唐辛子の辛み。
これはこれでアリだとおもいます。

ただしメニューに乗せるのはどうでしょうか?
卓上に調味料の一つとして置かれるだけでもいいと思います。

せっかくストレートなトンコツ真っ向勝負のラーメンを作られてるのに、イロモノっぽいこいつはなんとなくもったいないなぁ・・と思うのです。

未だ進化の途中という感じですけど、これからもちょくちょく寄らせてもらおうかと思ってます。


ごちそうさまでした。



お茶をもらいました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

場所が特定できてないけど、探して3丁目に行って参りますっ!!

今年のテーマは、カレーラーメンと激辛探求の2本立てでありまして(笑)

お茶は要らないので、百円安くして欲しいです♪

No title

初コメです。いつも見させて頂いてます(^O^)/是非一度行かれてほしいラーメン屋があります☆ハローデイ新宮店の裏にある、【豚や】というお店です。友達と何気に行ったのですが、私の中で大ヒットでした!しかし、自由に食べれる高菜漬けが、ラーメン以上に美味しいのです(笑)是非行かれて、cafehさんの感想が聞きたいです(^O^)/

No title

>あおさん
場所は県道68号線沿いですよ。

カレーラーメンはずいぶんと増えましたね。
カレーは近いうちに来るような気がするんですが・・。
どーでしょう(´ε`)

No title

>舞花さん
はじめまして こんにちは(´ε`)ノ‐☆
新宮の豚やですね。まだ未食です。

ラーメン以上に旨い高菜が気になります。
肉以上に白飯が旨い焼き肉屋みたいな感じですかね(笑)

ありがとうございます。今度行ってみます。

No title

ごもっともです。
この店にイロモノメニューは似合わんですよ。
トンコツ至上主義(笑)で、それを極めてからでも遅くないと思いますけどね。

No title

>カナカナさん

おひさしぶりです。

ドキッとする八文字熟語ですな(´ε`)ププー

無骨っぽさ全開でやってほしいもんです。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。