スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

垃麺帝国@渡辺通


□帝国に逆襲(された)


時の流れと言うのは残酷でもあり、優しくもあります。あれだけ打ちのめされた心の傷も時の流れがゆっくりと溶かしてくれていたのでしょう。風化した記憶の中には辛い事実は消えてなくなり、美談だけが残ります。人間の脳みそって都合よくできているのですね。だから僕たちは生きていけるのかも知れません。


(´ε`)時期的に戦争の話かと思った方、戦争の話ではありません。


滅亡したと思っていたあの帝国がサンセルコ地下に再建されていたのです。



ここに帝国が店を構えるのは免許更新センターが今秋からここで稼働するという事もあるのでしょう。年間約10万人がサンセルコへ免許更新に来ると予想されているのです。滅亡したと思っていた帝国の再建に昔のいい思い出だけが蘇りとうとう来てしまいました。閑古鳥が2万5000羽ほど鳴いているというサンセルコ地下に足を踏み入れると、閑古鳥は2億5000万羽の間違いでした。閑古鳥の瞳は倍の5億ということになります。
券売機でラーメン(550円)を買い席に着く。券売機のボタンの脇に“こってり!”と書かれたシールが僕のいい思い出を呼び起こしてくれます。麺の固さは普通で注文した。

ラーメン 550円

席をこのまま立とうかと思ったがスープを一口飲んだ。とたんに蘇るあの記憶。俺の知ってるドラゴンスープはこんなんじゃ無いんだ・・と打ちひしがれた黒い歴史が脳裏にフラッシュバック。麺はまだ真鍋を使っているのだろうか?普通で頼んだので若干柔らかめだが、時間と共にあまり劣化しないこの感じは昔使っていた真鍋の特注麺っぽいけどどうなんでしょか。帝国のスープを飲むたびに打ちひしがれるのは僕が昔の帝国が好きだからに他ありません。


垃麺帝国はやっぱり滅亡していました。
携帯の電話帳のメモリーを“ドラゴンスープ”から“カベチョロ汁”に名称変更しました。

こんなに打ちひしがれるのは僕が昔の帝国が好きだからに他ありません。


ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

実は僕は高砂帝国全盛時代を知らない戦後の人間です。
大橋帝国ができてすぐに行った時は「おっ!」と思ったものでしたが
そこからの衰退ぶりはある意味華やかですらありました。
サンセルコ帝国はもはや…なのでしょうか…。
チャーリーブラウン大好きなだけに帝国を訪れる日はこないかも…。

No title

高砂時代から知っているファンとしては、やはり写真見ただけで、当時と違うのがわかる感じですよね。
お店の場所は、以前の所に近くなった訳ですから、味の方も戻って欲しいところですが、たぶん無理っぽいですよね、この状況では。
ここまで来る事があっても、私もやはり「チャーリーブラウン」でカレーか、ブログネタに走れば、「セクスィー系なおばちゃんうどん」に行っちゃいそうですね(笑)

No title

>せーじさん
戦後て(笑)じゃ僕は戦前ですな★
確かに華やかではありますが好きだった店から客が離れていくのは寂しかったです^^;
チャーリーブラウンは隣ですもんね。(でも実は行ったことがない^^;)

サンセルコ地下がトンコツ臭で汚染されるほど濃いスープを作って欲しいというのが本音です。

No title

>かめさん
写真でわかりますよー。出てきた瞬間に思わず立ち上がって“んじゃ!”って言いそうになりましたもん^^;
味も戻ってほしいですが、これはこれで商売としては成功してるんじゃないか?って思っちゃいました。
かめさんもチャーリーブラウンですかー。やっぱ行かないかんですね。。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。