スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大臣閣@諸富


気づけばもう10月に・・。

秋雨が続く。ひと雨ごとに下がる気温に季節の移ろいを感じます。


佐賀の大臣閣へ。


濃厚スープで評判の大臣閣へ行く。旨いがどっこい!ブレも強烈との噂も聞きますがさてさて今日はどーでしょう。到着し車から出ると漂うトンコツ臭に期待が高まる。先客3名、お母さんが大臣閣と書かれた湯のみでお茶を出してくれた。


ラーメン(500円)を注文し待つ。


ラーメン 500円



見るからに濃度が高そうなバブリーなスープ。思わずニンマリしてしまう。スープを口に含む、トンコツの旨みがズーンと舌に乗る。ザラットした髄の食感とトロッとした柔らかなスープの感覚がMIXされる。ウハー!凄いなぁ!トンコツの旨みを素ダレの醤油がグッと後を押す。作業服を着ていたからかな?若干塩味が強めだね。大将は人を見て塩気を変えるという話は本当なんだろうか?薄味ではなくやや塩気を感じます。中太麺は佐賀特有の緩い感じではなくやや硬めに茹でられてはいるが、ポッテリとした口当たり。



食べ終わったあと鼻孔に張り付く獣臭とズッシリと胃に感じる重量感がトンコツを食ったー、という気にさせてくれる。これだけ濃厚なのに後味がいいのはスープがクリーンなんでしょう。佐賀は奥が深いなぁ。



ごちそうさまでした。

過去の記事や店舗情報の検索はこちらをご利用ください。
ラーメン屋INDEX

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。