スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆきみ家@梅林


ゆきみ家へ。

塩・醤油というジャンルでは確固たるものを築いてきました。特に背脂チャッチャ!+塩という分野では福岡市内で根強い人気を誇ります。ずいぶんと塩や醤油ラーメンを出すお店も増えましたが、まだまだトンコツが強大な勢力を誇る福岡地区で是非とも頑張っていただきたいです。

ゆきみ家@梅林


塩と醤油をNO背脂で注文した。
お昼時の爆発力はスゴイ。開店直後に入ったのだがアレヨアレヨという間に満席御礼。

醤油ラーメン 580円

鶏がらベースのスープはトンコツとのWスープらしいがトンコツがいまいちよくわからない。聞けば相当トンコツも入っているようなのだがよくわからなかった。全く純粋な(?)鶏がらベースの醤油のような味わいだ。沸騰させずにジュワーっと煮出したような清湯系クリアなトンコツに鶏がらを合わせているのだろうか?呼び戻しのようなトンコツ出汁で無いことは明白だが、このスープにトンコツがたくさん入っているとは本当に驚きだ。志免の“まるせん”や春日原“天広軒”のような系統の透明豚骨スープを鶏がらで割って醤油を加えるとこのようになるのかなー?なんて勝手に想像する。醤油とトンコツは全く違うようで実は非常に近い存在なのかもしれません。


イマイチ麺が弱く感じた。スープが深い色んな旨みを感じるのに対し麺が少し押されている感じがする。やや柔らかい食感がそう思わせるのかな?もう少し高加水の弾力のあるチヂレで食ってみたい気がする。スープはとてもおいしいのだが、これは僕の醤油耐性の低さだろうか?醤油の風味と塩分から来る喉の引っかかりが少し気になります。

チャーシューはホロホロと柔らかく旨い。

セットメニューも3つほど用意されている。一日限定15杯のミニチャーシュー丼がつく“Cセット”が気になった。このきっちり仕事をされたチャーシューなら食べてみたい。


ごちそうさまでした。
過去記事・店舗情報の検索はこちらをご利用ください。
ラーメンINDEX





塩ラーメン 580円




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。