スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元祖ラーメン長浜家@大手門


□内部事情は詳しくわかりませんが外野としては非常に心躍る展開

とうとう始まったばい


開店に至る経緯や店側への取材などはasahi.comにも掲載。あくまで僕は食べる側の人間なのでよーわからんです、ハイ。一連の元祖騒動から一転して生写しの様な新ラ店の開店情報とその内容に高まる期待と少しの不安。少し前のブログで肉体的依存はあっても精神的依存は無いなど書いてしまったが、十分にガンソ菌に精神汚染されていた。

だって朝4時過ぎに目が覚めてしまったのだもの・・・。

6時開店と聞いて5時半過ぎに到着すると既に開始されていた。中に入ってビックリ。まんま元祖長浜屋。料金設定から壁の“走っちゃ危ないよ”看板から、呪文のようなオーダーシステムまで・・。どこかのラーメン博にでもガンソが出店したかのような錯覚。当然味もそっくりなのです。このあと“家”の方を出て開店前の“屋”の方に並ぶのですが、ほとんど同じ味。スープ小屋が違うので多少の差異はあるものの全て今までのガンソのブレの範疇。こりゃスゴい・・。ココまでそっくりの双子店だと色々とご意見はあるでしょうが、都市開発等や内部的な問題でもしかしたら“ガンソ”が食えなくなってしまうのではないか?という一抹の不安が解消されただけでもファンとしては大変うれしいのです。どっちがどうじゃない。これも一つの長浜ラーメンなんでしょう。

【各店舗の配置】

長浜通りを挟んで僅か25Mの至近距離に向かい合う


【ラーメン】

“家”の方も有田焼きなんだろうか?弥左ヱ門窯か華山窯で窯元まで同じだったりして?ビジュアル的には非常に似ているというか同じ物。スープは仕込み小屋が違うので差が出ていた。この日は“家”が出汁先行型、“屋”が素ダレ先行型。どちらがどうという話では無くどちらも食べ慣れた味。

【“屋”の方の店内風景】
□内装

アノ看板まで再現されていては、ニヤケ顔がとまらない。店員さんの服といい長靴といい当然あのスタイル。全くの新店だが朝の常連客が自動オーダーを連発させているあたりはただ事じゃない雰囲気。まー当然と言っちゃ当然の流れなんですが・・。

□卓上セット

支店の無くなった道路側のファミリー席じゃないですバイ。壁の鏡と言い小さめのテーブルといい、非常ににておりますがまぎれもなく“家”のテーブルです。卓上セットは同じ。箸入れの竹筒やブルーの湯飲み入れ用のカゴまで再現。


ここまで元通りにやってくれると大変潔い。元祖で食ってたラーメンも新店側で違和感なく食えます。やっぱりビジュアルも大事ってことですね。



こんな所までシステムは同じ



ごちそうさまでした。

どちらも頑張っていただきたいです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

六時前に行きました。
ほとんど同じでチョッとビックリ!
今日は、スープの熱さで「屋」の勝ち(笑)

No title

>KYお代官様
はやいなぁー(笑)
会うんじゃないかって思ってましたけど
やっぱりいらっしゃいましたか^^
僕は熱さで言うと“家”の方でした。

No title

なぜかホッとしました(笑)。中の話はおいといて、昔の本店と支店の2店体制に戻ったものと思っておこうかな・・・

Twitterで紹介させていただきました。

No title

誰かが行くとは思ってましたが、レポごくろうさまです(^^)

某隊の残党とかいませんでした?(石ちゃんはデフォで行くはずなので除く)

No title

早朝からのレポ、お疲れ様です!
とうとう始まりましたね、まんま一緒なんですね、しかし、味までほぼ一緒というのは、ある意味、驚きですね。
えび伝さんの所で見ましたが、食券制じゃない、という所は、昔の元祖を知る者としては嬉しい感じですね。
スタートから24時間営業というのも素晴らしいですね。
元祖好きとしては、どっちも頑張れ!、って感じですね。

No title

私も行ってきました。
ただ10時過ぎ!
5時半到着とは凄いですね!
6時ぐらいの開店直後の方が混んでたみたいですね。

No title

え~麺だけは全然違いませんでした?

僕だけぇ~~~?

No title

>TTさん
お久しぶりです^^
僕もホッとしてしました★
店も小さいし食券制ではないし本店というイメージは確かにあるかもしれませんね。紹介ありがとうございます^^

No title

>むむちゃんさん
某隊の残党は見当たりませんでしたねー・・。
デフォのお代官様はいらっしゃったようですがお会いできませんでした。奢ってもらおうと目を皿のようにして探したんですが(笑)

No title

>かめさん
スープに関してはかなり期待できます。
ガンソをよく知る者がやっている感じがビンビンに伝わってきます。
店員さんが“嬉しかー!”を連発してましたけど本音でしょう。
24時間はかなりの好印象ですね。いつでも食えるというのが中毒にとっては大事ですから。

No title

>イナッキーさん
朝6時前からワラワラと人が集まってきて結構盛り上がってましたよ★また1週間ほどして再訪してみたいとおもいます。一過性の人気ではないと思いますが、今後の“家”に期待です。

No title

>せーじさん

>え~麺だけは全然違いませんでした?

これって“良い方に”ですかね?(^o^)v

麺はですね・・今の“屋”の物とは違うと思います。
けど、これもガンソかな?と。
麺は一時期の物に比べ落ちたと思っているので“家”の方で出されている麺の方が僕は好きですね。少しノスタルジックさを感じる元祖の麺だと思いました。

そして麺自体の扱いに関しては“家”に軍配ですね。

No title

いや、全く別物、という意味でしたんですが…
スープやチャーシューはいわゆる「ブレ」の範囲だったんだけど、
麺は全く屋の自家製麺とは似ても似つかぬ、博多の細麺だった気が…
麺はまったく比較対象にならなかったんですけどね・・・

No title

 昨日の朝日新聞夕刊(横浜版)に屋vs家が載りました。内容はWebに出ていたやつを開店後に直したものでしたが・・・土曜夕刊とはいえ、ついに全国ニュースに!

No title

>せーじさん
そーですか^^;分かりませんでしたー(笑)
僕としては結構好感触だったんですがね・・・^^;
でもどこか僅かに違和感を感じるのは何かというのがわからないんです。

No title

>TTさん
とうとう全国区のニュースですか・・。
長浜ラーメンと言ったら全国的な知名度ですからね。
今後は生温かく静観してみます。

No title

こないだの日曜日に家にいってきましたが
せーじさん同様、麺が別ものでしたね

No title

>ボブさん
そーですね。ボソボソしない麺です^^
しかし僕的にはこっちの方が好きだったりします★
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。