スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きぼう食堂@志免


志免のきぼう食堂で闘麺黒帯(680円)。


福岡では珍しい牛骨ラーメン。あいにく僕は牛骨の経験値はほぼ0です。表面を覆う一面のマー油のインパクトが強烈だがスープを口に含むと見た目ほどでもない。どうしても同じ骨つながりで豚骨スープと比べてしまうがややアッサリした印象。牛骨でとるスープというと洋食のフォンドボーや焼き肉屋のテールスープを思い出す。キレのあるサッパリした牛骨スープにマー油が力を与えて力強い味わい。牛骨経験値が高ければどういう印象を受けたか分からないが思った以上に好印象だったので驚いた。


やや太めのモサっとした食感のストレート麺。パンチのあるスープに負けず主張してくる。こういうモッサリタイプを合わせたのは吉。スープとせめぎ合ってる感が好きだ。チャーシューは厚めに切られたトロホロタイプ。脂身の部分がトロ~、肉の部分がホロホロッっと崩れやや甘めの味付けで旨い。


店員さんは2名。元々両名ともラーメン屋で修行し、片方は中華屋へ。そこで中華の技術をも学び2人が協力し牛骨ラーメンを作りだしたという事。・・という事で牛骨の出汁の取り方なんかは全くオリジナル、独学でここまでもってきたそうで、いやはやなんとも驚きました。

福岡では異色のラーメンであることは間違いありません。
牛骨のパイオニアとして今後とも是非とも頑張って頂きたいです。

ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

黒おび・・・赤おび・・・何度見ても

黒びお・・・赤びお・・・に見えてしまう・・・( ̄□ ̄;)

No title

>hitomiさん
そんなにびおちゃんが好きなのかー(^q^)

僕には見えないですね(笑)
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。