スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文龍@熊本


文龍@菊陽バイパス店へ。


入口に立っている女性店員、ホールを仕切る男性店員、厨房に居るスタッフみーんな元気。


とんこつ黒(590円)をこってりで注文。
とんこつ黒 こってり 590円

うーん強烈。見方によっちゃゲロにしか見えんが・・これがなかなかよーでけとるとです。300キロのトンコツをグラグラと炊き出して強烈な濃度と粘度を実現されています。・・・が、ビジュアルとは裏腹に口に入れると臭みが無いのでアッサリとしております。トンコツの髄から出た出汁の旨み先行で、添加された背脂でコッテリ感を追加、ベースはアッサリしております。レンゲにのってるのは赤い辛味調味料は個人的には溶かさない方が吉。テーブルの上に置いてあるすり鉢に入っているのはニンニク。高菜と紅ショウガが店内中央にドカンと置いてあり取り放題になっております。強烈なスープに合わさるのはやや加水率高めの細麺。これではどーしても麺がスープにグイグイ押しこまれてしまう。


聞けば宮崎の某とは兄弟関係にあるようで、ということは大阪の某とも・・?などと勝手に“なるほどなるほど”と勘繰るのが楽しいのです。




ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

師弟であっても兄弟ではないと思いますが・・・。

No title

>麺や小次郎さん
そうですね^^;師弟ですねー。
ニホンゴ下手で申し訳ないです。

No title

「ゲ◯」(笑)
最高の褒め言葉と受け止めました( ̄▽ ̄)

No title

>アキラさん
最高の賛辞です!(笑)

しかし・・
インパクトはすごいんですがビジュアルも大事だよなーと思います^^
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。