スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一幸舎@筒井


□グーグルで“温水洋一”と画像検索かけると
 何故かSMAP草なぎ君の写真が出るので不思議だー

 ・・と書いたのはブログ本文に検索機能をつけました。
 本文中の調べたい単語をなぞるとアラ便利♪検索・翻訳・youtube・wikipedia・・といろいろ飛べます。
 携帯電話からと一部ブラウザは未対応のようです。



一幸舎太宰府インター店へ行ったのは未食だった博多デイトス店限定の“きらめき”を啜ろうと思ったから。券売機のきらめきのボタンには売り切れランプが点灯。店員さんに売り切れか?と尋ねるとまだやってないとの事・・おいおーい!フライング告知はイカンJARO・・・。

一幸舎@筒井

ここ太宰府インター店は博多デイトス店限定の“きらめき”が啜れるだけでなく、博多元助・元勲のつけ麺に加え太宰府インター店限定の皿うどん、大名・中洲・太宰府インター店限定の特製からあげと1人一幸舎テーマパークと化しています。太宰府インターをつかって福岡市観光に訪れた方はここで啜ればなんとなく今の博多のラーメン事情の最前線が味わえる事請け合い、大変オススメです。

“きらめき”にふられた僕は先日食べたアレをアレで・・。
元勲つけ麺 あつもり 300g

先日食った博多元勲のつけ麺の麺が気にいったのであつもりにしたら・・?というような記事を書いたので早速あつもりで啜ってみた。結論はあつもりじゃないほうが好き。水でギュッとしめられてゴニュゴニュと奥歯で抗うグルテンの心地よさが消え、お互いがベターっと引っ付く麺はあまり面白いものではない。でもつけ麺の麺が冷たいとつけ汁の温度がダダ下がりするもんなー。つけ汁の器の底に熱燗機能付きの燗番娘みたいに発熱装置をつけてつけ汁の温度をキープ出来んもんだろうか?なんとなーく工夫次第で出来そうな気もするのですが・・。


あつもりにするとこれ程印象が変わるとはねー。そもそもあつもりと水でしめる麺と同じ麺でやる事にやや無理があるような気もします。つけ汁は相変わらず塩分が高いですが意外とサラッとしております。

あらためて一幸舎の券売機をマジマジと眺めて吉村氏が仕掛けるラーメンは僕みたいな素人にもわかりやすくて面白いなぁーと。間違いなく博多という狭い池に一石を投じ、その波紋はジワジワと広がりつつあります。


ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんな店のレポよりも、名前忘れたけど蕎麦屋「丁」の近くのラーメン屋に行くのがキミのスタイルだと思うんだが・・・
サティの道挟んだ反対側ぢゃ。

No title

>タフちゃん
白宝軒ですかねー?
鋭いご指摘ありがとうございます^^
そろそろ日向歩くのも飽きちゃったんで日陰に戻ります。でもたまには日の光を浴びて咲き誇るヒマワリの様な一杯も食べとかんとなーとは思います^^;

No title

薬院の元助では、つけ汁の温度キープ対策で「焼き石」がサービスされてましたよ。
これって薬院だけですかね?
HENOさんの記述にもあったんですが、自ら作り上げた元助・元勲ブランドを、一幸舎で横展開するのは如何なものか?・・・でも、場所柄で言えばヨウスケさんの感想どおりで、「テーマパーク」という考えも悪くないですね。

No title

>福メンさん
元勲でもされてますねー^^
焼き石のあのブワワー!ってなる感じが苦手でして・・^^;
ジンワリと下から保温出来ないかと・・。

横展開でブランド力が低下するんじゃなかろーか?という心配も確かにあるとは思いますが、僕は薬院や平尾に出向かなくても大丈夫だよーという吉村大明神様の優しさだと受け取っております☆

No title

「1人一幸舎テーマパーク」まさしく!
言いえて妙ですね!
次回は皿うどんかちゃんぽんをと思っています!

No title

>メタおやじさん
皿うどん僕は好きですねー。
タップリ豚骨出汁を吸いこんだブリっとした食感。
まー元がラーメン屋なんで常連客の緊急回避的なメニューの一つではあるのかもしれませんが、よーでけとります^^
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。