スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一心亭2号店@白木原


青果市場横の一心亭の2号店です。

一心亭@白木原


ラーメン(450円)をカタで注文した。

一心亭の身内の方がされているらしいのですが詳しい事はわかりません。
ラーメン 450円

これ以上ないほど普通のトンコツラーメン。コレと言って特長はありません。青果市場横の物とは別物です。トンコツを炊き出す前の下処理の工程なんかなぁー?トンコツ臭というより動物の生々しい脂のような妙な臭みが唯一の特徴。系統は全く違いますが志免の幸龍なんかでも感じられる特有のアンモニア臭は個人的には苦手・・。この臭みで全てが崩壊していくクラッシュ系。


卓上の胡椒を振るとシャープになって随分と食べやすくなった。

ゴマを振ると風味に膨らみが出た。

紅ショウガを入れるとサッパリ感が出た。

調子にのってラーメンダレを少し垂らすと、何が何だかわからんようになった。

あまりにベーシックで薄味で、何か一つ足りないようなアンバランスさ。よく言うと無色透明な感じで“あなた好みに染めて♪”というように卓上には色々置いてあります。出された状態+1で好きなようにカスタマイズできるのは僕的にはあまり好きではないんよねー。テーブルに乗った段階で丼の中で完成されていないとなんかはぐらかされている様な気がして嫌なんです。


なんじゃかんじゃ書いておりますが、このさっぱり味は毎日でも食える味付けだとは思います。面白みは無いけど長ーくやっていける仕様の一つではあるのかなー。青果市場横の那珂店に合わせて早朝から営業されていますが、市場と言う超朝方の需要に対して応えている那珂店と、それを真似する2号店。ラーメンの味も違うんだしもっと独自路線を出してもいいと思うんです。

全体的にはこの何てことない感じは好きなので頑張ってくらはい。

サービス券頂きました。

ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。