スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大仙@熊本


□いよいよF1が動き出します



めん屋大仙@熊本

夜の部17:30~の開店を待つ客が10名弱並んでおります。油そばとチーズと魚粉の食券を買いカウンターへ。ニンニクアブラで頂きます。


魚粉は鰹節かカレー粉かを選べるのだが、ここはカレー粉が正解だろうか?旨い油そばに間違いは無いのだけど最初から一気に混ぜ込んでしまうと、終盤のやや飽きてくる感じは否めない。最初は余りマゼマゼしないで食べ、中盤で生卵を溶きつつ混ぜ込みながら、終盤でカレー粉を投入して一気に味変を狙うという流れが良いように思います。美味しい油そばですが最後まで美味しく食べるのには、ちょっとばかしの工夫も必要なようです。アブラ(背脂)が乗っているので前回よりもコクのあります。浅草開花楼の特製麺は素晴らしかったのは言うまでもありません。浅草~の麺って福岡市博多区の某店舗でも食べたが全く旨いと思わなかったのは、麺自体の扱いが難しいのだろうか?熊本行きを決意させてくれる大事なお店であります。



ごちそうさまでした。



以下、独断と偏見だらけの2010F1展望予想!
興味のある方は下の“続きはこちらから”をクリック。
F12010シーズン

□大きなポイント
・レース中の給油禁止
・3つの新規参入チーム


□2010リスト
カーナンバー. ドライバー名(国籍)/チーム名/エンジン
1. ジェンソン・バトン(イギリス)/ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス/メルセデス
2. ルイス・ハミルトン(イギリス)/ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス/メルセデス
3. ミハエル・シューマッハ(ドイツ)/メルセデスGP・ペトロナスF1チーム/メルセデス
4. ニコ・ロズベルグ(ドイツ)/メルセデスGP・ペトロナスF1チーム/メルセデス
5. セバスチャン・ベッテル(ドイツ)/レッドブル・レーシング/ルノー
6. マーク・ウェーバー(オーストラリア)/レッドブル・レーシング/ルノー
7. フェリペ・マッサ(ブラジル)/スクーデリア・フェラーリ・マールボロ/フェラーリ
8. フェルナンド・アロンソ(スペイン)/スクーデリア・フェラーリ・マールボロ/フェラーリ
9. ルーベンス・バリチェッロ(ブラジル)/AT&Tウィリアムズ/コスワース
10. ニコ・ヒュルケンベルグ(ドイツ)/AT&Tウィリアムズ/コスワース
11. ロバート・クビサ(ポーランド)/ルノーF1チーム/ルノー
12. ヴィタリー・ペトロフ(ロシア)/ルノーF1チーム/ルノー
14. エイドリアン・スーティル(ドイツ)/フォース・インディアF1チーム/メルセデス
15. ビタントニオ・リウッツィ(イタリア)/フォース・インディアF1チーム/メルセデス
16. セバスチャン・ブエミ(スイス)/スクーデリア・トロ・ロッソ/フェラーリ
17. ハイメ・アルグエルスアリ(スペイン)/スクーデリア・トロ・ロッソ/フェラーリ
18. ヤルノ・トゥルーリ(イタリア)/ロータス・レーシング/コスワース
19. ヘイッキ・コバライネン(フィンランド)/ロータス・レーシング/コスワース
20. カルン・チャンドック(インド)/HRT・F1チーム/コスワース
21. ブルーノ・セナ(ブラジル)/HRT・F1チーム/コスワース
22. ペドロ・デ・ラ・ロサ(スペイン)/BMWザウバーF1チーム/フェラーリ
23. 小林可夢偉(日本)/BMWザウバーF1チーム/フェラーリ
24. ティモ・グロック(ドイツ)/ヴァージン・レーシング/コスワース
25. ルーカス・ディ・グラッシ(ブラジル)/ヴァージン・レーシング/コスワース

予想
ドライバータイトル
◎フェルナンド・アロンソ
○セバスチャン・ベッテル
△ルイス・ハミルトン
▲ミハエル・シューマッハ
×フェリペ・マッサ

本命はミハエルと書きたいが、フェルナンド。対抗できるのはベッテルのみ。ガチンコ勝負ではフェルナンドなのだが、ベッテルがここに食い込んできているのは、フェルナンドの精神的な問題から。おそらく対等な扱いを受けるであろうフェラーリでフェルナンドがどこまでやれるかやや疑問だから。ルノー時代のフェルナンドのように明らかにセカンドドライバー扱いのフィジコのようなドライバーが居ればフェルナンドの実力が爆発して突っ走るのだが・・。

コンストラクタータイトル
◎フェラーリ
○レッドブル
△マクラーレン
▲メルセデス
×ザウバー

なんだかんだで今シーズンはフェラーリが速そうだ。アロンソとフェリペの衝突もチームがうまく管理するだろう。レッドブルのもう一人のドライバーがウェバーでなければレッドブルが本命予想なのだが彼は賞味期限切れだ。レッドブルが本命扱いになれないもう一つの理由はエンジン。マクラーレンはバーレーン以降に開始されるリアウィング問題が焦点。メルセデスは序盤4戦まで1度は勝つだろう。4強を外せば期待も込めてザウバー。

ルーキーオブザイヤー
◎ニコ・ヒュンケルベルグ
○小林可夢偉
△---------
▲---------
×---------

他のルーキーは圧倒的にパフォーマンス不足なので除外。
F1マシンに慣れるのにはおそらくバレンシアGP以降。

ルーキーコンストラクターオブザイヤー
◎ロータス
○ヴァージン
△-----
▲-----
×HRT

名門ロータスをルーキーと呼んでいいものか・・という疑問はあるがロータスの信頼性でヴァージンをリード。ただしポイント的には大差はつかないだろう。HRTは全くの未知数。新規参入チームは堅実なベテランドライバーと豊富なスペアパーツがキーになると予想。ヴァージンはシーズン序盤に完走は出来るのではないか?ただしトップから最低5周以上ラップされて・・。




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。