スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天龍@志免


スカイドラゴンへ。

天龍@志免

1時半を回っているのだが店頭に1名の待ち客。やはり人気です。同じ新屋敷名店街内にある万歳の店頭に“ラーメンナビ優勝!云々・・”という看板が掲げられておりました。よくわからんラーメンランキングが多数存在します。5分ほど待って店内へラーメン(400円)をカタで。本日の麺上げは若き2代目。平ザルを使い空中に麺を上げ、麺が空中を舞っている間に平ザルを茹で釜の縁にぶつけ、ザルの湯を切るというジャグリング型湯きり。チャ!ガン!チャ!ガン!と小気味良い音と共に麺が茹であがっていく。カウンターの向こう側から思わず“ほー!”と感心しながら見惚れる。地元に人気のラーメン屋に後継者が居るというのは何はともあれ素晴らしい事なのです。
ラーメン 400円

今日は・・凄く出ています・・。豚骨が鼻孔をマッハ1.8で駆け抜ける。髄がたっぷりと出たスープはザラザラとした舌触りの超ストロング。志免の片隅で400円でこれを啜れる・・凄味を感じます。ラーメン大激戦区68号線沿いの横綱はやっぱりココだな。思わず普段しない替え玉に手を出す始末。替え玉よりも大盛りの方が具合の良いようです。麺は超伸びやすい仕様だったのですが、今日はそれ程でも無かったのは麺を変えられたのでしょうか?こっちの方が強いスープに合っているように思えます。モサモサとした脂身の少ないチャーシューも小ぶりながら4~5枚入っており、これで不味けりゃ罰ゲームなのですが、キシキシとした食感はスコブル好印象。なんか凄くいい方向へ向かっているように思えます。



ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いや~、写真で見るだけで凄く出ているのが分かる感じです、美味そうだ~!
滅多に行けないけど、こんな日に当たりたいものです(笑)
(でも、当たり外れがある所も、ラーメンの魅力でしょうけどね)

No title

ネギの散らし方で若き二代目ってのはタダもんじゃない気配がビンビンする。
近々行ってみるけど、その前にベタカタマンに「スナックしろ~ず」でボトルキープさせとくか。

No title

あ!開いてる^^
今年に入って行く度に閉まってたんです(笑)先週末行ったら張り紙してるし。

お隣のクローズはセット2000円かな?^^
エガちゃんに潜入してもらいましょう♪

No title

>かめさん
凄く出てましたね・・。啜るとザラザラです。
ブレという点では最近はどーなんでしょうね?
僕も久しぶりに行きましたから^^
訪問頻度が上がりそうです。

No title

>タフさん
残念ながらネギを散らしたのはお母さんですバイ^^
若き2代目は湯きりの手際と内々から滲み出るラーメン屋独特のオーラを持っています。残念なのは若さゆえの麺の扱いがなんとなく雑っぽく感じてしまうところ。しかし今後に期待してしまうのです。

しろ~ずですか^^;
ここら辺に詳しい者に内定入れときましょうか?

No title

>ごまほーくさん
最近絶好調で営業中です☆
大将の足の具合も心配でしたが、2代目がイキがいいので一安心です。

しろ~ずですよ!しろ~ず!
クローズて・・勝手に閉めちゃダメ(笑)

No title

一年近く前に行ったときに二代目らしき若い兄ちゃんがいらっしゃったんですがいつものようにラーメン啜ると「あれっ」と違和感が…それから行ってませんがいい方向に来てるんですね!近く行ってみます〇

No title

>らーめんばかおさん
なんとなくいい方向へ向かって行っている気がします。
寡黙な職人風大将と元気のいい2代目コンビをみると
五斗蔵の一楽ラーメンが頭によぎって思わず笑みがこぼれます。

若さゆえの粗さもありますが今後に期待できるエネルギーを感じます。

No title

あんたのストーリー的な説明は分かりにくいし、自分の世界に入りすぎやんな。レベルがちょいと低いんちゃうか?あんさんのお薦めしよった店に何軒か利用したさかい一軒もだめやでぇ~ラーメンをからんほうがええよ

No title

>ヒロポンさん
それは残念でしたね。また来てくださいね。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。