スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺's蓮@那珂川町


□味の蓮(つら)なり

那珂川町に出来た新店“麺's蓮”へ。

“蓮なり”と書いて“つらなり”と読む・・・いやいや!読まんだろ・・“ハスなり”としか読めんだろ。


麺's蓮@那珂川町

元はラ・パシャがあった場所に建ってます。ひろーい店内はファミリーでも安心設計。豚骨ラーメン以外にも坦々麺、中華そば、野菜ちゃん麺、沖縄ソーキそばと幅の広いラインナップ、そして大食いチャレンジあり、と麺のデパート状態。ランチ時のセットメニューには自家製デザートとジャスミン茶が付き、レディースセットにはゆず蜜茶が付くというサービスの充実っぷり。・・だが僕はこの手のサービスと言う名の抱き合わせ販売にはめっぽうテンションが下がる仕様なので全然グッと来ません。おじさんは逆に疲れちゃうんだよね・・ごめんなさい。豚骨ラーメン(560円)を普通で注文した。
豚骨ラーメン 560円

豚頭とゲンコツを12時間じっくり炊き込み、とったスープはクリーミーで濃厚!常に進化し続ける渾身のラーメン!が登場!ドンブリのセンターが泡立っているのは最初から焼き石が投入された状態で配膳されるからです。パフォーマンスとしては面白いけど最初から入る意味ってあるのだろうか?と疑問に思いながらもスープを一口・・、クリーミーで濃厚!とは程遠いサラットしたスープ、コクが不足気味なので啜っていてイヤハヤなんとも・・。周りを見渡せば小さな子ども連れの女性も来ていることも考えれば、この辺の控えめな感じが正解なのかわかりませんが、もうちょいスープにパワーが欲しい所。クセのない感じが豚頭ぽいなーとは思いますがこの仕様ではやや飽きてきてしまう事も事実。あー!そうか進化の途中か!そうとう進化してください!




ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。