スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZUNDO屋@新宮


□これを若さと侮るなかれ

じわじわと体力をすり減らして、もう限界を迎えつつある会社が多い中、トップの中にはいまだに不況だ!不況だ!と念仏のように唱え、秋ごろからは・・いや春先には・・などと根拠の無い景気の回復を期待する者も多くいる。自身もそうだったのだがもうやめた。これは不況じゃない。“国家の見えざる手”によってジワジワと水面下で進められた構造変化の結果じゃないのか?今まで通りじゃ稼げない構造になったんじゃないか?ならばその構造に合うように変化する。強い者・頭の良い者が生き残るんじゃない、変化する者が生き残るのだ。若さとは人生のある時期の事を言うのではない、心のあり方のことをいうのだ。何を考え、どういう生き方をして、今から何をやろうかという事なのだ。揺るぎない信念、あふれる想像力、一歩を踏み出す勇気、情熱、夢。立ち上がれ。カウント10で取るファイティングポーズ。


ZUNDO屋@新宮

白を基調とした外装、内装は凄く清潔感がある。ラーメン(390円)を注文した。
ラーメン 390円

白の中に在る黒の丼の存在感。豚骨臭が少なく、豚のコラーゲン質でトロッとした柔らかな口当たりのスープは出汁の旨み主導で重くも無くスイスイと飲める。いわゆる今風のトンコツスープ。コレが390円ですからコストパフォーマンスが高い。シュルッとした細麺とスープの絡みも良い。390円という値段が効いているね。チャーシューの塩分、スープの塩分。出汁と塩で食わせるネオ豚骨ラーメンという印象。隣でちゃんぽんを食べているがこちらも旨そうだ。



ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰しております、この店はお気に入りでブログ内で書庫を設けております(笑)♪

豚骨は勿論、塩も味噌もチャンポンも間違いない旨さですっ!
大将は、九産大そばの『一楽』が出身らしくて、味だけでなく盛り付けなどもよく似ています。

お暇があれば、私の書庫から過去ログをご覧下さい、個人的なお勧めは「塩」です!

No title

>あおさん
お久しぶりです^^
あおさんの書庫はバッチリ既読済みです(^^)v
大将が一楽の出身とは知りませんでした・・。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。