スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天風@筑紫野

□先月オープンした天風へ

tennpuu07226 (1)

県道31号線沿いにある大型店。佐賀を中心にFC展開するラーメン屋です。ひろーい店内の壁には大量の漫画。キャパは50名は超えているでしょうか?お昼時真っ盛りではありますが席はほぼ埋まっております。ほぼ満席になった店内を回す厨房のオペレーションが単純に凄いなぁ・・と。食べる方としてはどうやっているんだろうと気になる所ではあります。

ラーメンは3種類。

●まろみ(570円)
豚骨、鶏、野菜、魚介系の2種類のスープをブレンドしたまろやかな味わい

●きれあじ(600円)
スープの中にホタテやカキ等の高級食材のエキスと豆板醤を加えまろやかな中にピリッと刺激のある味わい

●こくあじ(640円)。
ニンニク、玉ねぎ等数種類の野菜から作ったマー油を加えたコクのある味わい

どれがベースかわかりませんでしたので、一番安い"まろみ"を注文した。
まろみ 570円
tennpuu07226.jpg

意外とと書けば失礼だが、ズッシリとしたスープ。豚骨の匂い以外にも色んな匂いがします。味わいは深いのですが、匂いの部分でやや頭がコンフューズするのは僕の慣れの問題でしょうか?新しい方向の豚骨スープであります。卓上には福岡のラーメン屋で考えられるトッピングの類は全て揃っている感じ。ニンニク絞り機に心惹かれるも営業中なのと、この複雑怪奇な匂いの総合商社のようなスープにニンニクまで参加するとおそらく僕自身が卒倒しそうだったのでパス。トロッと柔らかいチャーシューはやや濃い味付け。入店時レジの後ろに山と積まれた"博多製麺"の麺箱を見た瞬間にカタ麺と心に決めましたが、当たりでした。ボソっとポリっとした極細麺だけは僕の心にスーッと入り込んで来てくれました。



ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。