スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜龍@志免

先の一楽ラーメンを出て県道68号線を宇美方面へ南進する。五斗蔵交差点から車で約2分次のお店「喜龍」に到着。

アレレ!閉ってる?
f0150355_16551235.jpg
暖簾が・・・。道の真ん中でウィンカーも出さずに停車してたので後ろの車からクラクションが鳴らされる。スミマセン・・スミマセン・・と取りあえず店の前に数台分ある駐車場へ停車。中を覗くといらっしゃいませー!と大きな声。なんだやってんじゃないですか。あの暖簾のかけ方はてっきり閉ってるかと思ったじゃないですか。

外から見るとそんなに大きな感じにはみえないけど、中に入るとかなり広い印象の店内は20人は座れそうな大きなL字のカウンター。小上がりの座敷とこれまたオーソドックスなラーメン屋。入口脇にある大きなガラス戸の冷蔵庫の中には酒の肴になりそうなアテが入ってる。典型的な食堂型ラーメン店のラーメンははたして、初訪問なのでデフォルトのラーメンを注文。
f0150355_844405.jpg

茶色のスープのラーメンが出てきた。具はチャーシューとネギとノリと合格点。見た目かなり油コッテリに見えるスープは飲むと意外とあっさりしている。うーーん・・。あっさりはあっさりなんだけど旨味が感じられない。トンコツの風味はするんだけどトンコツの風味の最後にフワッ!と広がる何かが無い。その何かがないので最初に感じるとんこつの風味だけが口の中に最後まで残って雑味のような物が残る。旨みのないトンコツスープと油が口に残るとなんともモヤモヤした感覚。正直苦手かも・・。
坊主憎けりゃ袈裟まで憎いではないが、このチャーシューも冷蔵庫臭くて苦手。大将が厨房に入ってなくてカウンターテーブルの隅っこに座りっぱなしというスタイルも苦手。

苦手づくしでごメーン!

まことにすいまメーン!


各ブログで美味いと評判の店なのでたまたま出来が悪い日に当たっただけなのかもしれない。

失意の念で店を出る。

こりゃ口直しに行かねば!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。