スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイアム@春日

□たまにはこんなのも食べてますシリーズ

春日のタイキッチン サイアムでタイ風ランチ。今は千熊ラーメンになっておりますが、かつてタイラーメンがあった敷地内にあります。タイ古式マッサージなんかも同じ敷地内にあったりして、ちょっとばかりのタイタウンと化しております。サイアムは本格的なタイ料理をカジュアルに食べれるレストランです。豚骨ばっかり食ってるわけじゃないとです。たまにはこげなお洒落なとば食べてもよかろーもん。

タイキッチン サイアム@春日
sairamu0810.jpg

向こう側に写っているオレンジの庇がかつてタイラーメンだった場所です。Aセット:タイ風トムヤムラーメン、もしくはタイ風ラーメンにタイ米チャーハン+デザート(800円)を注文した。辛いのは大丈夫ですか?と聞かれ迷わず“辛い方でお願いします。”と伝える。どうやらタイ風トムヤムラーメンの方が辛い様だ。タイ風トムヤムラーメン・・?・・。

想像もつきません。

オーダーが通りキッチンがやや賑やかになる。ガスコンロに火が入り何かを炒める音が聞こえる。鼻をツンと突く様な香草の独特な匂い。食べる前ですがこれだけで随分と楽しくなるとです。
Aセット800円
タイ風トムヤムラーメン
タイ米チャーハン
デザート
sairamu0810 (1)

真っ赤なタイ風トムヤムラーメンにタイ米チャーハンは海老入り、デザートはカスタードのプリン。パクチー系の香草の上にクラッシュしたナッツが乗る。スープを一口、酸味と辛味と香草の爽やかな香りそしてクラッシュナッツの食感がアクセントの4重奏。かなり独特。麺はベトナムのフォーのような麺だった。これはパクチー系が嫌いな人はどうだろうか?と思うが僕は好きだな。もうちょっと辛味を足して食べてみたい。辛さは日本人向けにやや控えめの設定になっております。このラーメンに対してこのタイ米チャーハンはすごく合っとるね。パラッとした食感で薄味、添えられたレモンを絞ればまた一段と爽やかになる。暑い国の食べ物だもの、暑い時期に食べて旨く無いわけがないよね。


たまにはこげなとも食べよるとです。


タイキッチン サイアム 公式HP




ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。