スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住吉亭@駅南

□第2次住吉亭ブームが来ている(俺の中で)

最近コソコソ通っているのが住吉亭なのですが、味とか何か変わったというわけではありません。

ラーメン600円
sumiyositei0927.jpg
むしろこの日は出汁の出方がイマイチ、いやイマ2つ。豚のコラーゲン質と出汁の旨みが合わさったキメの細かいとろみのあるアッサリスープが出ると神様が降りてきている日なのですがこの日は残念無念。そしてネギも控え目な感じですが、これもブレの範疇と許して(愛して)しまう自分がいます。普段はあまり入れない辛子高菜をやや多めに入れてフニャンとしただらしないスープに鞭を入れる。・・がいっちょんスープが走りません(笑)

ガンソ然り、こういうあっさりとしてるけどしっかりと旨みを感じるスープを持つ、いわゆる毎日食える部類のラーメンがなかなか出てこない寂しい現状を最近よく考えてみるとです。新規オープンさせるラーメン屋の厳しい現状を考えるとどうしてもファーストインパクト重視で行かざるを得ないのかなぁ・・と。そういう店では目新しさと物珍しさから1回2回くらいは食っては見るものの飽きるのも強烈に早い。結局は馴染みの暖簾を潜る僕が居ます。いろいろ思う事はあるとですが、そういう意味では先日閉店した王龍の衰退は残念でなりません。いらんお世話かもしれませんが、観光客相手の一見メインのラーメンばかりじゃ生活に密着した食文化としての福岡のラーメンの行く末を危惧する毎日なのです。



ごちそうさまでした。

コメントの投稿

非公開コメント

 よそ者(出張&観光)の私が言うのも変かもしれませんが、仰る通りだと思います。グルメサイトの評価システムの影響もあるんでしょうけど、大手優勢・一見重視で最初のインパクト強めという流れが強くなっているように感じますね。

 私も最初の頃はインパクトだけを求めていましたが、数回すると飽きちゃいますね。ここ数年は福岡のラーメン好きな人が毎日(のように)食べるラーメンに興味があります。ガイドブックもグルメサイトもどこまでが本音でどこからがPRだか分からずあてにできませんが、ヨウスケさんたちのようなラーメン好きな方々の日常麺生活が載っているブログは本当に読んでいて楽しいです。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。