スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多五行@今泉

□ラーメンにも季節感はあるとですね

いろんなところでチラホラ紹介されており気になっていたのが、1月限定麺の“クラムチャウダーラーメン”。先日食べた行徳家の牛乳バターラーメンなど乳製品×ラーメンの創作麺が福岡市内にチラホラ現われてきました。お昼時を外して入店しました。

博多五行@今泉
gogyou0113.jpg
夜の仕込み等でやや賑やかなキッチン、それが良く見えるカウンターに座りクラムチャウダーラーメン(730円)を注文した。ご飯かサラダか?と尋ねられたのでサラダを選ぶ。先にサラダが到着し、少ししてラーメンが到着した。ラーメンと一緒にバゲットが添えられているのは嬉しい。

クラムチャウダーラーメン 730円
gogyou0113 (1)
当たり前のことかもしれないけど熱いものは熱いまま、冷たいものは冷たいまま提供するのは飲食店の基本中の基本かもしれない。だけどこういう至極当たり前のことをきっちりやってくるのがココの最大の強さだと思っております。サラダの器はキンキンに冷え、ラーメンは熱々。当たり前のことをキッチリとこなす、トップのやり方を末端の人間までがキッチリと理解し行動する、すごく大切だけど一番難しいことだ。サラダの冷たい器に触れたときに食べる前だけどそれだけで嬉しくなるのです。

このクラムチャウダーラーメンは想像通りの味だった。ある意味裏切りの無い、すごく分かり易い旨さ。これを冬に持ってきたのは正解だ。暑い中に汗をカキカキ啜るラーメンも旨いが、寒い中啜るラーメンも旨い。ラーメンに季節感なんてあまり無いと思っていたけど、コレを食ってはっきり分かる。コレは冬に食うのが最高に旨い。アサリの風味がきいたホワイトソース、合わさる麺はスープの重厚さに負けないやや太目の平打ち麺。ホワイトソース+平打ち麺という全体的なドゥルドゥル感に小ぶりなクルトンのカリッとした食感がアクセントを付ける。最後はどんぶりの底のスープをバゲットですくって食べているボクが居ました。

たいへん寒い日々が続いております。たまにはこんなホカホカラーメンいかがでしょ?



ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。