スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博多元助@薬院

□mottoカツオ菜♪その2

2杯目は博多元助でmottoカツオ菜♪の限定麺“朧月夜 650円”を頂く。

朧月夜(おぼろづきよ)650円
gensuke0118.jpg
魚介の風味が効いた切れのある塩味。昨年辺りからジワジワと勢力を拡大している淡麗系のような味わい。朧月夜とは雲に霞んだ春の月夜の事、ビジュアルは確かに朧月夜っぽいが味はスッキリとしたシャープな切れのある味わい。しかしなんといっても大判のカツオ菜のインパクトが大きい。どんぶりの周囲をぐるっと取り囲むようにカツオ菜が配置されているがなんとカツオ菜は1枚だけ、30センチ近くはあろうかこんなカツオ菜の葉っぱって大きいんだと初めて知る。大きなカツオ菜は葉の部分は食べやすいのだが、茎の部分が食べ辛い、食べやすいように切れ目は入れてくれてはいるものの、なかなか噛み切れない茎にやや苦戦する。IH対応型のどんぶりで出されるのでヒーターのスイッチを保温にする。やはりここでもIHヒーターの力は絶大、玉子に徐々に熱が入っていく。プリっとしたのど越しの細麺を啜りあっさりと完食。カツオ菜が無いと成立しないラーメンというわけでは無いでしょうが、ビジュアルも含めコレはコレで楽しい。

元助で1日20食限定で平打ち麺で啜れるそうです。ということは先日オープンした元桜のアノ麺なのでしょうか?あの全粒粉のようなドゥルドゥルセクシー麺で啜れるとはコレは是非とも啜りたい。



ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。