スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島系本店@志免

□今年初のラブ系本店

11時半過ぎに到着するも店内に3名、店外に5名の待ち客。すっかり安定した人気ぶりが伺えます。いつもの通りにラーメン(普通)と野菜追加の食券を購入し席に着いたのが約15分後。極太麺で指定し待つ。

ラーメン(普通) 650円
野菜追加 100円
極太麺指定
ニンニクなし
simakei0121.jpg
いつもの豚骨醤油スープで嬉しい。煮豚も脂身が少なめの噛み応えのあるハード系煮豚でスコブル好印象。ポタポタとした柔らかい豚骨出汁に醤油がキュンと効くがあくまで豚骨先行型。豚骨の国の人だものやっぱり豚骨がグンと主張しているこういうスープの方が好きだ。源流は某インスパイア系だったのかもしれませんが紆余曲折を経て独自の進化をしているように思います。もうボクにとっては源流はどこでもいいのです、これが本物だとかこれは少し違うとか語るのはナンセンス。店の前の行列が答えだと思っております。遠い東京からやってきて鹿児島を経て福岡にたどり着いた一杯のラーメンは姿形を変えながらやがて土着の物となる。時流を超えてゆっくりと進化していく壮大な大河ドラマのような流れを感じます。この先、島系本店のラーメンが源流と成りこの一杯にインスパイアされた未来のラーメン職人の手によってまた新しい一杯が生まれるとでしょうや。最初は誰かが起こしたムーブメントが長い時を経てやがて土着したもの、それが文化なのだと思います。



ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。