スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泰生苑@海老津

□B級グルメのデパート

海老津駅のすぐ近くに年期の入った青い暖簾。ラーメン、ちゃんぽん、焼き飯にお好み焼き。昼飯時はとっくに過ぎた平日の昼下がりに入店した、異様にデカイ薄型TVが置いてある奥の座敷でくつろいでいたお母さんが“ハイハイ”と出てきてくれた、奥の座敷にどうぞどうぞと案内されるも現在腰痛と格闘中のためカウンター席でラーメンを頂くことに。

泰生苑@海老津
taiseien0301 (1)
メインの看板にお好み焼きとデカデカと書かれ、奥の座敷のテーブルは鉄板付きのタイプ。お好み焼きがメインのお店なのだろうか?ラーメン(450円)を注文すると中華鍋でスープを温めながら調理が始まり、ゴー!という唸るようなコンロの音が響けばあっという間に一杯のラーメンが出来上がる。

ラーメン 450円
taiseien0301.jpg
ヌードルと書かれた白い器に白いスープ。ゆで卵のスライスが乗りなんとも肩の力の抜けた普段着過ぎるほど普段着の一杯。のんびりとした海老津の町の片隅で啜るにはなんとも雰囲気な一杯となっております。弱トンコツ出汁の弱素ダレ感のスープはグルソウのケミカルな旨みで食わすタイプ。フニョーとした麺はなんとも力の抜けたバリバリの柔麺仕上げ。この全体的に脱力仕切ったなかでチャーシュー1人で気を吐けど時すでに遅し。お好み焼きが正解なのだろうか?



ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。