スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いっぷくラーメン@久山

□ボクの昼飯の双璧

 三度の飯より飯が好き!なボクですがラーメンを食べる時に何故か白飯はほとんど食べません。飯を食いたいときはボクはカレーです。昼飯の双璧はラーメンとカレーなのが標準的日本男児なのは古事記の時代から続く一般的な価値観ではないでしょうか。ラーメン→ラーメン→カレーの頻度で食べておりんす。

辛いカレーを食うならココイチに限るとです
koititi0406.jpg

今日は可愛さアピールでチキン煮込みにしてみました。そして5辛で男らしさもアピール。フェミニンなチキン煮込みカレーを注文した男性客が5辛で指定する、その中性的な雰囲気にパートのおばさん店員は目がハートになった事でしょう。ダンディーさアピールの時はビーフカレー。もっと可愛さをアピールしたい時はほうれん草カレーにゆで卵トッピングが有効でしょう。

なぜ5辛か?

いつもは4辛なのですがこの日は5辛。男らしさをアピールするには5辛です。4辛ではダメな理由をご存知でしょうか?5辛は明らかに4辛と違う次元の辛さです。1辛の倍の辛さが2辛なのですが、3辛は1辛の4倍、そして4辛は1辛の6倍と単純に○辛=○倍という事では無いとです。そして5辛は1辛の12倍と一気に跳ね上がります。この区別には店側の辛さに対する真摯な姿勢が伺えます。


~辛味表~
1辛 普通の辛口程度
2辛 1辛の2倍
3辛 1辛の4倍
4辛 1辛の6倍
5辛 1辛の12倍
6辛 1辛の13倍
7辛 1辛の14倍


~閑話休題~

なんの話かわからんごとなってきましたが、シラフで書いておりんす。

いっぷくラーメン@久山
ippuku0406.jpg

深江の交差点にあります。

ラーメン
ippuku0406 (1)

スープに溶け込んだアブラで粘度高いです。10年も前なら喜んで食べていた部類なのですが、ロートルが上がってきたボクには少々キツイ感じです。全体的に可も無く不可も無く無難に食えますが、カウンターの上の入れ放題のモヤシはトラップなのでご注意を。食べ尽くされた感じのするラーメンで目新しさは無いです。ぷらーっと来てサクッと啜ってカウンターでボケーっと出来るような普段使いの出来るラーメン屋です。この手のラーメン屋を新規開店するのが難しい時代なので、インパクトは無いですが肩の力を抜いて啜れるこの手のラーメン屋は無くなって欲しくないと思うとです。



ごちそうさまでした。


普通自動二輪の教習もいよいよ大詰めに!来週には卒業検定を受けるとでしょうや。普段通り走ればなんて事ないのですが、緊張しすぎるとだけが心配です。リラックスできるように酒でも飲んで検定受けろうか?やらバカな事考えてしまいます。ボクはステップアッププランなので、普通自動二輪が終わったらすぐ大型自動二輪の教習が始まるので通過点なのですが・・・。限定解除!なんて言われていた時代に大型自動二輪を取ったライダーからすれば大型自動二輪が教習受けて取れるという事に違和感があるかもしれませんが、イヤハヤいい時代になりました。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。