スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皿うどん寺川@志免

□いよいよ卒業検定です

 大型自動二輪教習も1週間で終わり。すんごい早ぇーのな。15年ぶりに教習所に入って一番驚いた事は教官がむちゃくちゃやさしくなっている事でした。もっとバカのクソの言われて泣きながらハンドル握っていたような記憶がありますが、今の教習所は“商”の匂いがプンプンしておりんす。合格率2%とか言われた78~80年頃に限定解除をした大型ライダーの人からすれば教習所あがりのヒヨっ子ライダーが!と思われるかもしれませんが、まさにヒヨっ子へなちょこライダーであります。その証拠にセンタースタンドもロクに立て切らんとです。でも大型自動二輪が補習もつかずにストレートで卒業検定までいけちゃう時代。いい時代に生まれました。では平常心で卒検に行ってきます。


~閑話休題~


志免の皿うどん寺川へ。
terakawa0420.jpg
ウエストの中華があった場所にあります。すぐそばには対ゾンビ要塞として世界中で大人気の日本の重要文化財「志免鉱業所竪坑櫓」があります。

リンク:何この対ゾンビ要塞・・


生姜ラーメン 650円
terakawa0420 (1)
8種類の野菜が入ったヘルシーな一杯。ガラがキュッと聞いたあっさりスープ。刻んだ生姜が乗っかり、分量を考えて食べないとやや辛い。具材のアスパラの茎をボリボリ食べながらスープを飲み、またボリボリ・・とこの手のラーメンを食べる時に具材と麺を一緒に上手に食べれないボクがおります。炒めた野菜とかが山盛り乗っかっているたとえばチャンラーなんかも、上手に食べれないボクには具材とスープと麺が全く三位一体とならないところが面白くもなんともないので苦手です。

具材を食べ終わってドンブリにはほとんど食べていない麺が残りました。そこから麺と行くわけですが、具材を食べ終わった段階である程度の達成感のようなものがあって全然心がトキメカ無い。やっぱりへたくそです。

ボクのラーメンのヒエラルキーの頂点は麺なのです。具はおまけ程度でよろし。

麺にたどり着くまでに随分と時間を費やしましたが加水率が高めのプニュっとした細麺はほとんど劣化無し。そこまで計算したかー!とある種の感動はありましたが、その感動の出所が味云々でないところが寂しい気持ちになってしまいます。


チャンラー系が苦手なボクですが、好きな人でヘルシー志向なら一度は食べてて損はありません。




ごちそうさまでした。


ラーメンもあります。
terakawa0420 (3)



卓上のセットにはでっかい酢が鎮座する
terakawa0420 (2)
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。