スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

博龍軒@馬出

□博多どんぶりFESTIVAL 

秋の食の大イベント“博多どんぶりFESTIVAL”が始まります。

2011y10m29d_104348765.jpg

福岡食文化史上初の大どんぶりイベント!

福岡で旬なあのお店が!あの老舗が!あんな店やこんな店や!普段どんぶりとは無縁のあんなお店まで!

約150店舗が期間限定のオリジナル博多どんぶりを提供する“博多どんぶりフェスティバル”お楽しみあれ。

4枚綴りのチケットを持ってオリジナル激旨どんぶりを食べに行こう!


------------------------------------------------------------------------------------------------------


博龍軒@馬出へ。

馬出って書いて“まいだし”って読みます。地名っちゃ難しかですね。

雑餉隈って書いて“ざっしょのくま”これも知らんと読めません。

福岡県内で○○町という地名はたくさんありますが、ぜーんぶ“まち”て読みます。

“ちょう”て読むとは遠賀町だけです。理由は知りませんがなんかあるとでしょうや。


ワンタンメン
白飯
博龍軒1025

博多ラーメンの祖を作り上げたとは誰か?赤のれんが“スープ”を担当し博龍軒が“麺”を担当して一緒に・・・云々という博多ラーメンの歴史的くだりは割愛しますが興味のある人はココを見てください。ウンチクが調味料になるラーメン好きにはたまらん内容が書いてあります。


替え玉はありません!あしからず!

麺は細麺ではありません!あしからず!

ドボっとトンコツが出たスープにピロピロの平打ち麺、茹で方は柔めです。トゥルトゥルのワンタンをレンゲで壊さんごと食べながら白飯をかき込みます。


(炭水化物+脂質)×トンコツスープ=パラダイス

上の方程式はアインシュタインもホーキングも知らんめーや。炭水化物と脂質が混ざり合ってトンコツスープで胃袋に流し込めば脳内からβエンドルフィン(脳内麻薬)がドッパドッパ出てきますバイっていうラーメンライスを食べた時の人間の心理状況を証明した博多で一番有名な方程式なのですがこれを知らんとは人生の1/3くらいは損をしてると思う。


~閑話休題~


明日(11/6)はボクの34歳のお誕生日です。



閑話休題の使い方違うし!






ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。