スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一九@老司

□博多どんぶりFESTIVAL 

秋の食の大イベント“博多どんぶりFESTIVAL”が始まります。

2011y10m29d_104348765.jpg

チケットを持って街に出よう!

そして期間限定の激旨オリジナルどんぶりを食べに行こう!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------

□立ち位置ど真ん中

血中トンコツ濃度が一定値をキープしていないと電池が切れたように思考のシナプスが途切れ途切れになるとは完全に病気でしょうや。わかっちゃいるけど止められない。止める気もない。


一九ラーメン@老司へ緊急ピットイン。
老司一休1025

この日も駐車場は満杯でござんす。



ラーメン(カタ)
老司一休1025 (1)

ボクの心の深層にベットリと染み付いたラーメンのイメージに限りなく近いものがここにあります。一九@老司と中屋@諸岡一楽@志免を足して3で割ると僕の心の故郷ラーメンが出来上がります。この手のラーメン屋をあーだこーだと語るとはナンセンス、黙って啜ってピラっと仕事に戻るとが正解ですが・・・。

この日はよー出ておりました。

出汁がジュワァー!グルソウがパキッと効いてて。思わずレンゲが進むとですが飲みすぎは厳禁、舌の根っこがジンワリとしてきます。麺上げ上手いなぁ、絶妙な麺捌き。湯きり以前に茹で釜での麺の扱いの老練な妙技に思わず感動。こういう福岡の食文化の根っこの部分はなんとかいつまでも残っていて欲しいと思うとです。しかしチャーシューはパス、ごめんなさい。



ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。