スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島系本店@志免

□夏が本気出しすぎている件について

ますます夏が本気出しすぎているんですが、8月7日は立秋で暦の上では秋ですからね。ぜんぜん秋じゃねーよ、ばかやろー。この暦の上では・・・という季節感ってどんだけ現実と乖離してんだ?って思いますからね。2200年くらいの日本では「暦の上では」というあたらしい表現方法がきっと取り入れられているのでしょうね。


現実と著しく乖離した状態のことを「暦の上では」という言葉を用いて使う文例。


例1)暦の上では妻のことを愛している。

例2)民と官の感覚の違いはまるで暦の上のようだ。



夏すぎるんで、夏っぽいオープンテラスとかに行くのがマイブーム。非常にベタなんですが二見ヶ浦のサンセットカフェで本日もボーっと海を眺めてすごす平日の夕暮れ時。一言でいうと現実逃避です。

眼下に広がる穏やかな海
20120803_180600.jpg


ジャークチキン+トルティーア
タコライス
20120803_180527.jpg


あんまり夕日が綺麗で悔しかったのでコリコリしてやった
20120803_190920.jpg


このように大変なリア充なんでごめんなさい。


~閑話休題~

いつものLOVE系本店(志免店)でいつものラーメン普通(650円)。極太麺指定、ニンニクなし。

20120802_122510.jpg

本日も抜群の安定感のスープ。先日訪問した野間店のスープが明後日の方向を向いていたので安心した。極太麺の方がいろんな意味で難しい。ゴリゴリとした粉っぽさを感じる時が3回に1回くらいあるが微妙な麺上げのタイミングなのかもしれない。キッチンタイマーでしっかり計って麺上げしているんだけどね。根っからのじゃじゃ馬仕様なのかもしれません。逆にハマッた時のポテンシャルは凄まじいものがあります。煮豚はいつもな感じ。


んで、たまには“まぜそば(750円)”。

20120802_122547.jpg

まぜそばを知らん人のために説明すると汁の無いラーメンです。関東圏じゃ結構メジャーな存在やったりします。油そばとかいう名前で呼ばれたりもします。やや太めの麺はまぜそば専用なんでしょうか?しかしすごいボリューム。瞬間的な爆発力でグイグイ押してくるのですが、後半戦にやや中だるみするとは単純にボクの胃袋のせいです。味の変化させるためにカレー粉とかあると嬉しいとか言えませんが・・・。

10回に1回は支店行脚。

今回は舞鶴店です。

ラーメン普通(650円)、極太麺指定、ニンニクなし。

20120804_145521.jpg

スープは素ダレがやや強めだがポッテリとした豚骨感で旨し。麺の扱いは◎、煮豚は残念かな志免店よりもスコブル調子がいい。総合的に大満足の出来。このままではやはり野間の行方が気になるとです。



ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。