スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大森亭@清川

□清川のロータリーを美野島側に入ったところにあります

 スマホのアプリの管理を効率よくやって色んな機能をすばやく・・・なんていうわけで導入したわけじゃないのがSPB Shell 3Dっていうアプリ。こんな感じでジャンル分けされたパネルがディスプレイ上でクルクル回る。これはクルクル回るだけのアプリです。だから一日中クルクルしている。

クルクル回る画面
sukurincp.jpg

 立ち上がるまで遅いし、チョビッと重いしでいい事無いんだけどクルクル回るかっこよさだけで使っております。いいこと無いんだけどやり続けるのはこのブログも同じなのかもしれません。写真を撮って好き勝手に書き散らかしてケツは拭かない。卑怯極まりない痴漢行為と同じですがもう4年目くらいになります。食べ物が出てくると写真を撮るという行為が最近ではすっかり習慣になっていて、どんなに泥酔していてもブレの無い写真をホワイトバランスまで合わせて撮っているという事を体が勝手にやっております。フォルダの写メを見ながら場所を推理し撮影時間を確認しながら、全く記憶が無くなってからの自分の行動をアレコレと推測する日々です。たまに自分撮りしている写メが出てきた朝は本気で凹みます。


~閑話休題~


大森亭@清川
oomori0921.jpg

いつもここに来るときはなぜかお昼のアイドルタイム。この日もそうでした。


ワンタンメン
oomori0921 (1)

鶏がらのスープがギュッときいたスープに胡椒がピリッとする。チンゲン菜とキクラゲがのる。大衆中華の素朴な味わいのラーメン。ややコシのある中華麺はポニュっとした、ボクの中にある大衆中華で出されるイメージ通りのやつ。いつも玉子豆腐と酢の物がサービスで出されるのが嬉しいです。この日は餃子やらいろいろ食べました。



最後に近況報告。

結論:旨いラーメン屋に飽きました。

雑誌とかTVとかで旨い旨いと持ち上げられているラーメン屋に最近まったく食指がすすみません。ゴテゴテ盛り付けられたドンブリに全く興味がわきません。やっている事は最低限のように見えて最大限の仕事をしているお店が好きです。老舗が好きです。脳内でオレ調味料がたくさん入って激旨ラーメンに変わります。そーいうお店をコソコソ食べ歩いて行きたいと思います。




ごちそうさまでした。

麺道はなもこし@薬院

□原点回帰

居酒屋だったはなもこしが麺道はなもこしに生まれ変わったのが10月の下旬。啜って写メってまではするもののブログは書かないのはいつもの悪い癖なんでご勘弁を。はなもこしが“ハナモコシのシェネ”って言う名前の怪しいバースタイルで今泉にあった頃にちょいちょいお世話になっておりました。今を思えばボクがシングルモルトウィスキーを好きになったとも大将の廣畑氏の影響かもしれません。プログレッシブロックがバリバリ流れる店内でシングルモルトウィスキーをチビチビやりながら〆に食べるエビチャーハンが旨かったなぁ。聞けば秀ちゃんラーメンで大将がバイトをしていた時の流れの一品だそうで。そんなラーメン屋生まれ居酒屋育ちの大将がラーメン屋を始めるという事はいわゆる1つの原点回帰なのかもしれません。


ラーメン 650円
 はなもこし1109

 福岡でボクが知っている限り一番ドM(※ドマニアックの意)な人はここの大将です。普通の一杯は出してこんだろうと淡い期待をもって挑みましたがやっぱり見事にひっくり返された。“アホな事やってんでしょ?”みたいな事をサラッと言うてましたが、確かに相当なキワモノですがそんじょそこ等のラーメン屋じゃなかなかこのスープは取れませんバイ。鶏100%の濃厚鶏白湯スープの存在感が凄い。しかしそれに負けん自家製麺も只者じゃないと見た。

 やりたいことをやってる感がハンパ無いこのラーメンの個性はボクの中ではキラキラと光り輝いて見えるとです。このまま我が麺道を突っ走って頂きたいです。



ごちそうさまでした。

島系本店@舞鶴

□島系本店の舞鶴店のスープが変わりました

たまーに送られてくる島主殿(島系本店のボス)よりのメール。

今回も島主殿から舞鶴店のスープが変わったとメールを頂きましたのでまずは志免店に行きました。

なにやらメールによると初期の頃の島系のスープに近づけたとの事。

志免店

ラーメン普通
極太麺指定
野菜追加
ニンニク抜き
simakei1214.jpg

いつもの島系本店であります。THEボクのホームゲーム。


そしていそいそと舞鶴店へ行くのです。

舞鶴店(※写真は8月のものです)
simakei0808 (1)

ブリヒサシでやってまいりました。

そして同じく

ラーメン普通
極太麺指定
野菜追加
ニンニク抜き
simakeimai1214.jpg

連食するまで気付かなかったけど、同じ野菜追加でも盛りが断然違う。志免のてんこ盛り状態とは比べ物にならない控えめなもの。舞鶴店の野菜追加が志免店のデフォと変わらんとではないでしょうか?

本題のスープへ。まず色から違う。乳白色のトロッとしたスープ。醤油先行型になってきた志免店のスープと見た目から違うなぁ。トンコツの甘みと粘度があるスープがポッテリと舌に乗ると0.2秒後にゴツンとやられる。初期の島系こんなだったかなー?と思い出しながらもスコブル調子がいいスープに心が躍るとです。

しかし旨いスープなのですがやや残念なのは野菜と麺の扱いが志免店の圧勝だったこと。

温故知新のスープを持つ舞鶴と総合力の志免店といったところでしょうか?


ごちそうさまでした。


書いてたら食べたくなったので食べに行ってまいります。

まつけん@渡辺通り

□新店です

しかしここ数年ずーっとやけど午後からのスコールはなんかいな?夕立は昔も来てたけどなんか降り方がエゲつない。気候の変化で日本が東南アジア化しよるっちゃろか?後数年したら今まで見たこともないような虫とか出てくるぞ。


まつけん@渡辺通り
matuken0824.jpg

マンキーとダヴォーを食べに今宿の伊集院に向かうも定休日なのか?シャッターがしまっとる・・・。ならばコチラへと20日にオープンしたまつけんへ。向かいの100パーに駐車するが土砂降りで車から降りられない。しばしの待機。


もつニララーメン 750円
matuken0824 (2)
数年前ややブレークしたモツニラがあったので新鮮味はないがやっぱりこの手のラーメンは好きだな。ガラの旨みがきいたしょうゆ味。それにプリンとした麺。モツ鍋のダイジェスト版のような欲張りな一杯。ややパンチの弱いか?と思ったスープも気付けば程よい按配でスープをスイスイ飲みながら麺を啜る。スープ先行で食べているボクがおりました。個人的にはクラッシュ唐辛子でちょい辛味を足したいなぁ・・と。わがまま言うてすんません。



薬院近辺はラーメンの大激戦区なのでがんばってください。



ごちそうさまでした。

matuken0824 (1)

元祖長浜屋@長浜

□厚さ0.1mmの紙を50回折ると紙の厚みはどれくらいに?


なんとビックリ1億キロメートル!

0.1(mm)×2の50乗=100000000000000(mm)

ネズミ講が破綻するのもボクの借金と体脂肪が雪だるま式に増えるのも同じ原理。


なんか怖い!


~閑話休題~

わざわざUPこそしませんが定期的に通っております。

ひさしぶりに「ベタ」そして替え玉で「ナマ」を食べたので備忘録程度に。


約7年ぶりのベタといつものカタ
ganso0820.jpg

ベタ入れると旨いね。今後はベタカタマン2世としてがんばります。


ちょっと前に食べた家1のナシカタ
ganso0622.jpg

スープが澄んでおります。風のない日のレマン湖のようです。

レマン湖には行った事はありません。レマン湖と言いたかっただけです。

萬田久子。



調子に乗って御殿@美野島でもベタを入れるベタカタマン2世。

しかしこれはカタじゃありません。バリです。

元祖で言うベタナマが御殿@美野島では「ベタバリ」になりんす。


長浜御殿@美野島
ベタバリ
御殿みのしま0728

ラーメンジェントルマンを名乗るボクですが、ドンブリの屋号表記がひっくりかえっとるのは酔っ払っている証拠です。ベタがズズォー!と流し込まれた閉店間際の御殿のスープは超ハードコア仕様。ドロリンチョな高粘度スーパーヘビーメタルスープにたじろぐヘタれっぷり。「男なら負けるとわかっていても戦わねば」と松本零士の言葉が頭をよぎる。アブラとトンコツ出汁の甘みがドッシリと舌の上に乗っかりドロっと胃袋に落下。パッキパキのバリ麺を啜ると奥歯でニッチャニチャ。口の周りをテッカテカにさせて転げるように退散。




ごちそうさまでした。
プロフィール

ヨウスケ

Author:ヨウスケ
福岡市在住

34歳


□あいさつ

 食べたラーメンの記録を残そうと2008年からブログを始めました。毎日たくさんの方に読んで頂きありがとうございます。いつまで続けれるかわかりませんがお付き合いください。

 ブログ中の味の評価ですが、ラーメンスープ自体がその日の出来や僕自身の体調なんかで感じ方が大きく変わるものと思っております。そうそう!俺も旨いと思ってたよ!と共感される方は僕と味覚のチューニングが合っている、ただそれだけの事です。こっそり共感しましょう。

 気になるお店はブログを読まれるだけでなく実際足を運ばれることをオススメします。




ご意見等はコチラへ
cafeh@excite.co.jp

最新記事
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
ジオターゲティング

ジオターゲティング
検索フォーム
カテゴリ
人気記事ランキング
福岡博多ラーメン食記内のアクセスが多い記事ランキングはこちら☆
QRコード
QR
SHOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。